珍味豆腐よう

《甘口タイプ》
絹のような滑らかさで柔らかい熟成の風味。

《辛口タイプ》
甘口に少量の唐辛子ピリッ加えた大人の味。。酒の肴、食欲増進にぴったり。

《泡盛43度古酒タイプ》
43度古酒のなめらかな舌ざわりは、減塩でコクのあるホロ酔い味。泡盛り好きの方には是非オススメ!


豆腐よう Q&A

豆腐ようはいつからあるの?

腐ようは、かつて琉球王朝時代の王族、上流階層の特定の地域・階層で秘

伝として継承され、書物にあまり残さなかった現在でも豆腐ように関する歴史資料

の数は多くありません。少なく限られた職人のみが生産を許され、酒の肴、病後の

滋養食、副食物として珍重されていたのですね。

ーツは中国の「腐乳」。中国の庶民的な食品でクセの強い味でとても塩辛か

ったといいます。それを琉球の先人が特産泡盛を使うことで防腐効果を高めたり

減塩するなど工夫を重ね、チーズとウニをあわせたような風味を生みだしました。

なめらかな舌ざわりの独自の高級食品として今日に伝えられ、生産技術が研究

されたここ数年から沖縄観光土産としてもリストインされています。

 料そのもの豆腐や大豆がヘルシーで、しかも米麹の中にはコレステロール合

成阻害成分が含まれているといわれヘルシー食品、長寿県沖縄の観光土産と

して現在ではかなりブームとなり人気も急上昇。機会があれば是非お試し下さい

      
次へ <豆腐ようを10倍楽しむ方法>


 

沖縄県那覇市奥武山町14-5
TEL:098-857-7711 FAX:098-857-7712
ご感想、お問い合わせは上記の電話、ファックスで